最速でセンター試験の正式点数を受け取る3ステップ

「公式」にセンター試験の結果をもらえるステップを説明する。手順は簡単だ。

  1. 請求書フォーマット (pdf) をコンビニなどでプリントアウトする
  2. 請求書に記入する
    • 「1 開示を請求する保有個人情報」→ “センター試験マークシート答案本体、センター試験マークシート読み取り結果の成績データ” と記入
    • 「3 手数料」→ 2件なので計600円。手数料の支払いは定額小為替(手数料100円)で行う。郵便局でその旨を伝えればOK。
    • 他の項は指定通り
  3. ここに郵送する

センター試験の答案用紙の読み取り後に請求するために、1月下旬に郵送するのが良い。

受理された後、センター試験のマークシート答案本体と、「公式」な成績データを受け取れる。

この方法の利点

将来的に望まれる仕組み

独立行政法人 大学入試センターは、Webサイト上で手軽にかつ迅速に公式な答案結果を閲覧できる環境を用意することが望ましい。

おそらくあらゆる受験生において「成績通知サービス」を使用する者は少ない。4月以降に受け取っても意味を成さないからだ。 その結果、独立行政法人 大学入試センターはより良い閲覧方法の必要性を感じず、現在の処置のままに至っているものと思われる。

しかし本来は全ての受験生が正しいセンター試験の結果を知ることを求めているはずだ。

このページ内に記載されている方法を使えば、より早く公式の採点結果を受け取れる。 これにより早く受け取れることはもちろん良いことだ。

ただそれ以上に、多くの受験生がこれを行うことで、独立行政法人 大学入試センターが手動での書類手続きにおける成績データ送付に限界を感じ、Webサイトでの公開に踏み出すきっかけとなれれば、仕組みが改善し将来的によい影響がある。

訂正・加筆への参加

このページは誰でも訂正・加筆に参加できるようにしている。 より良い方法や誤りの指摘があればGitHubのIssueページで提案してほしい。

このページはGitHub Pagesを用いて公開されているため、ForkやPull-Requestもできる。 また、コミットログでページ履歴も管理している。

リポジトリ: oniatsu/dnc

参考資料